ルーフラック

スイングインプレース

マーケットに初めて登場した JAC のルーフラックのイノベーションであるスイングインプレースはあらゆるタイプの車両に対し、多くのライフスタイルを魅力的にしてくれます。

コンパクトで効率的なルーフトップのキャリアシステムは「コンバーチブル」な特徴を備え、いつでも使用可能です。使用しない時は、クロスバーはサイドレールに格納でき、抗力と風切り音が低減されます。必要になれば、クロスバーは90°の角度で拡げて、反対側のサイドレールにロックします。

格納可能

効率的で経済的な設計では、機能的なルーフラックシステムの格納可能なクロスバーが特徴となっています。風切り音の少なさと抗力の低減により、お使いの車両の燃料効率が高まります。

必要になるとクロスバーが登場し、不要な時は簡単に格納できる点はあらゆる車両にとって優れた営業体制ポイントです。

インジェクション成形によるロープロファイル

当社のロープロファイルのサイドレールはスリムで滑らか、さらに多くのスタイリングの選択肢を提供します。

インジェクション成形によるプラスチック製のラックシステムは軽量で頑強であり、ルーフ溝のスパン全体を覆い、追加の溝成形が不要になりました。このレールのタイプにより、設計者は自由に形状を作り、車両に特化したカスタムメイドの設計ができるようになります。

レイズドレール

エアロダイナミクスに基づくレイズドレールは、あらゆる車両を際立たせる優れた方法です。無限のスタイリングの選択肢により複数のバリエーションを提供し、それぞれに合わせ仕上げます。

中心押出またはロール成形によるレールは、好みの選択のプロファイルに造形できます。サポート、カバー、タイダウンのすべてをターゲット市場にアピールするようカスタマイズが可能です。

ストレッチベンド加工

アルミニウムストレッチベント加工によるルーフレールは一体かつ連続的なデザインを特徴とし、多数のメリットを提供します:

  • 見栄えを損ねる割線がない
  • 広範な仕上げオプションが可能
  • 高度なクラフトマンシップによる仕事
  • 溝をカバーし、溝成形の必要性を低減

クロスバー技術

当社の革新的で高品質な製品の評判は、ほぼ50年にわたる世界中の OEM メーカーとの充実したパートナーシップの上に成り立っています。高度にカスタマイズされたクロスバータイプを広範囲に提供し、御社車両に完璧なシステムを創造します。当社のクローバーのオプションには以下が含まれます:

  • 片側リリース:このシステムは、車両のいずれのサイドからでも非常にスムースで簡単なクロスバーの調整を可能にします。
  • クランプオン:クロスバーはレイズドサイドレールまたはロープロファイルサイドレールを固定します。
  • ルーフ取り付け:サイドレールは不要です。クロスバーはルーム溝にあるスレッデッドブラケットに取り付けられます。
  • 固定位置:クロスバーはセット位置のレールに直接に取り付けられ、使いやすくなっています。
  • 無限の調整可能性:クロスバーはチャネルに沿いスライドし、タッププレートとサムホイールにより停止します。

© 2019 JAC Products. All Rights Reserved. | Site Credit